FC2ブログ

スカイリムというPCゲームでのSSを使って物語を作ってます。アダルトな内容を含みますので18禁です。

ドバ金先生

7898.jpg
7897.jpg
アテナ
ギリシャ神話。アテナはゼウスの頭上から誕生した。それはゼウスの最初の妻メティスの子がゼウスに取って代わるという
予言のため、ゼウスは妻を飲み込んだのだ。そのためアテナはそのような生まれ方をした。
生まれた時から鎧兜、盾と剣を持った彼女はオリュンポスの戦いの女神となり、ゼウスの一番のお気に入りの子となった。
戦うために生まれた女神、生涯、処女で独身。う~ん・・・。

  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ヴィーナス

アフロディーテ
ギリシャ神話。ゼウスの祖父であり地上に現れた最初の男の神、ウラノス。
ウラノスは息子クロノスと妻ガイアに裏切られ男性器を切られて殺されて?しまう。
その男性器は海に捨てられた時にできた泡から生まれたのがアフロディーテ(ヴィーナス)である。1-283.jpg
1-282.jpg

関西のおばちゃん風にした。
  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

1-b10f1.jpg
ハトホル
古代エジプト神話。オシリスとイシスの息子、ホルスの妻。女性の美の象徴の女神とされる。
1-nc36054.jpg
ダフネ
ギリシャ神話。ある日、アフロディーテとアレスとの不倫の子エロス(いわゆるキューピット)は太陽神アポロンに馬鹿にされる。
エロスはアポロンに復讐を考える。エロスの金の矢は恋に落ち、鉛の矢は恋ができなくなるという習性を利用して
アポロンには金の矢をダフネには鉛の矢を撃つ。アポロンはダフネに激しい恋を抱くがダフネは嫌がるばかり
アポロンに追われ川のほとりまで逃げたダフネは父である川の神に祈り月桂樹に姿を変えた。
嘆き悲しんだアポロンは月桂樹で冠を作り頭に冠り、生涯ダフネを忘れないようにした。
エロス・・・とんでもない輩ですね。

  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

1
1_20141030035329447.jpg
2
2_201410300353310f4.jpg
3
3_20141030035331146.jpg
4
4_20141030035333c48.jpg
5
33_2014103003544337b.jpg

  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

1-12226.jpg
人修羅
真・女神転生Ⅲの主人公。悪魔たちからそう呼ばれていた。勿論、男の主人公なのだがエロブログなのでw
このシリーズでは一番好きだった。そして一番よく遊んだ。
なんか前半はよく死んだ。GAMEOVERになるたびにコントローラー投げてたから
2回くらい買いに行った覚えがある。悪魔の仕業ではないかと思った。←自業自得。

  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

1-1555.jpg
オトヒメ
日本の童話
ご存知、浦島太郎に出てくる方です。玉手箱には現実が入ってます。
竜宮城が行ったことないのでわかりませんので場末のストリップ劇場をイメージしました。


1-333.jpg
1-444.jpg
はなこ
日本民間伝承。
トイレの花子さんですね。諸説いろいろありますが大体は3番目の扉に住んでますw
少し明るく可愛く撮ってみましたw

  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

1-2014-10-12_00007.jpg
ガブリエル
旧約聖書に登場する聖母マリアに受胎告知する女神。左手に処女である証明の白百合を持っている姿は多くの宗教画で
同じ構図で描かれていている。
またイスラム教でもジブリールの名で登場するが、こちらは男の神。イスラム教に女神は存在しない。

1-15669999.jpg
エキドナ
世の英雄達の宿敵を生み出した怪物たちの母。
名を上げるとケルベロス、オルトロスを始めヒュドラー、ラドン、金羊毛皮の神話に出てくるドラゴン、
キマイラ、スキュラ、プロメテウスを襲ったワシなど多数。
あげくにオルトロスの交わり、スフィンクスも産んでいる。

1-image342-1024x768s.jpg
ウンディーネ
ヨーロッパ伝承。四大元素の水の精霊。
多くの・・・そんなに多くないか・・伝承が伝わっている中でスイスのパラケルススの話では
本来、魂を持たないが人間と結婚すると魂を持つ。
その場合、ルールがあり
夫が浮気をすると殺さなければならないとか、水辺で罵倒されると水に帰ってしまうとか。
悲しい小説や物語もたくさんあります。
アンデルセンの人魚姫なんかはこれが題材になってるのでは?と考えたりします(私がw)






  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

1-ウイリー-001
ウイリー
ドイツ伝承。結婚を予定している女が婚前に死ぬと墓地に現れる。
墓場で踊りまくるため死の舞姫と呼ばれている。その踊りを見ると死んでしまう・・・って
生きてる人は見たことないのか・・・。

1-ヴェスタ-001
ヴェスタ
ローマ神話。
ローマ帝国の守護神。竈を守る守護神であったため家庭の平和を守る守護神でもある。

1-エンプーサ-001
エンプーサ
古代ギリシャ神話。
美女となって男を誘惑して食い殺してしまう。闇の女神ヘカーテの側にいる。
  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

1-2223.jpg
ティアマット
メソポタミア神話。アプスー神という夫とともにたくさんの子供を生む。やがてアプスーはその子供達を煩わしく思い
殺そうとするがティアマットがその子エアーに知らせたため逆にアプスーは子供たちに殺されてしまう。
夫が殺されて悲しむティアマットに神の主の禅譲をその子エアーや孫達が迫る。
そして全面対決。新しい夫、キングーとの間に出来た沢山の怪物たちとともに子孫の全滅を図るが
孫のマルドゥクによって殺されてしまう。
体は二つに引き裂かれチグリス川とユーフラテス川になったという壮大なお話。

1-55569.jpg
ランダ
インドネシア・バリ島伝承。
邪悪な力を持つ魔女。ヒンドゥー教でいうところの悪魔。
人間が大嫌いで疫病や災害をもたらすとされる。
左手で憑依したり変身したりして人を呪い殺すが人間の優しい心を感じると右手の力で病を治療する力を出してくれる。
善の化身の宿敵バロンと終わりのない戦いをしている。
  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ウガリット神話。
神バアルの妹で大変な美貌の女神であったが残酷さもナンバーワン。
機嫌が悪いとその場の者を皆殺しにして血の海にしたりした。
異常なほどのブラコンでバアルを慕っていた。
死の神モトにバアルが殺された際、執念で死体を探し出した。
兄の敵討ちで、モトを殺し死体を切り刻み石臼で引いて粉々にした。
なんとなくこのお兄ちゃん大好き女神が気に入ったのでSS4枚。
2013-07-07_00045_edited-1 (1280x720)
2013-07-07_00003 (1280x720)
  1. 目が点(SKYRIM版女神転生)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

H・ERO

Author:H・ERO
H・EROという名前です。
自己満のブログへようこそ
おいでくださいました。

昼間は普通の社会人・・・。
夜は変態エロブロガーですw

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

いらっしゃいませ~

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -